らぶらぶ片瀬

ブログアーカイブ

新着記事
2018/12/05 07:05 投稿者:JJBC
2018/11/25 16:42 投稿者:JJBC
2018/08/07 13:10 投稿者:JJBC
2018/08/01 15:01 投稿者:JJBC 谷本
2018/07/24 10:12 投稿者:JJBC
バックナンバー
2018年12月(2)2018年11月(1)2018年09月(1)2018年08月(3)2018年07月(2)2018年06月(1)2018年05月(1)2018年04月(2)2018年02月(1)2017年12月(3)2017年11月(1)2017年10月(1)2017年08月(3)2017年07月(1)2017年06月(3)2017年05月(4)2017年04月(3)2017年01月(1)2016年12月(4)2016年11月(1)2016年10月(2)2016年09月(2)2016年08月(3)2016年07月(3)2016年06月(2)2016年05月(2)2016年04月(3)2016年03月(2)2016年02月(2)2016年01月(2)2015年12月(4)2015年11月(4)2015年10月(4)2015年09月(1)2015年07月(2)2015年06月(8)2015年05月(3)2015年04月(6)2015年03月(6)2015年01月(4)2014年12月(5)2014年11月(3)2014年10月(5)2014年09月(2)2014年08月(2)2014年07月(5)2014年06月(1)2014年05月(1)2014年04月(4)2014年03月(4)2014年02月(1)2014年01月(2)2013年12月(7)2013年11月(9)2013年10月(7)2013年09月(4)2013年08月(2)2013年07月(9)2013年06月(6)2013年05月(4)2013年04月(3)2013年03月(5)2013年02月(4)2013年01月(2)2012年12月(4)2012年11月(2)2012年10月(8)2012年09月(6)2012年08月(3)2012年07月(10)2012年06月(9)

JJBCからのおしらせ

12月14日(金)午前中窓口をお休みさせていただきます

平素は、JJBCの活動にご理解ご協力いただき、ありがとうございます。

12月14日(金)は、登録団体様訪問のため、午前中窓口を閉めさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

2018/12/11 13:52 投稿者:JJBC

12月7日(金)窓口開所時間について

平素は、JJBCの活動にご理解ご協力いただき、ありがとうございます。

12月7日(金)は、登録団体様訪問のため、窓口の開所時間を10時→11時に変更させていただきます。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。

2018/12/05 07:05 投稿者:JJBC
RSS2.0

スタッフブログ

東京2020大会に向けて

9月8日(土)晴れ

今日は、村岡公民館におじゃましています。

「スポーツボランティアの楽しみ方

         ~東京2020大会に向けて~」

日本スポーツボランティアネットワーク

スポーツボランティア・コーディネーター

竹澤 正剛 (たけざわ まさよし)氏の講座です。

竹澤氏は、ボランティアフォーラムのパネリスト等でもおなじみの方です。ご自身のリオのオリンピックでのボランティア体験をもとに、ワークショップを所々に入れながら、オリンピックが身近に感じられるような、また、「何かに関わりたい!」という気持ちを盛り上げる楽しいお話をしてくださり、大変勉強になりました。あっという間の2時間15分でした。

 

 

その後、江の島に移動して、セーリングワールドカップ ウエルカムフェスティバルの様子を見学しました。江の島の住民の方によるお囃子、おなじみのヨット音頭も見ることができました。

 


 

江の島ゆかりの浮世絵コーナーもあり、体験もできます。


 

鈴木市長も、浴衣姿で野点を楽しんでおられました。


 

会場には、オリンピックまでのカウントダウンを表示したボードが設置され、いよいよ2年を切ったのだなと、実感がわいてきました。

来週は、セーリングワールドカップ江の島大会を視察させていただく予定です。競技を間近で見るのは初めてなので、とても楽しみにしています。 (渡辺)

   

2018/11/25 16:42 投稿者:JJBC

富士見保育園の夏祭り

7月21日(土)夕方4時30分から、

いただいたチケットを握りしめて、

富士見保育園の夏祭りに行ってきました。

 

保育園の入り口の受付まで、

すでに長蛇の列になっていました。


※写真は一部加工しております。

 

在園児の保護者の方の受付はこちらでーす。


 

卒園児の保護者・外来の方の受付。

こちらで受付を済ませて、本日の取材がスタート!


 

園内はあふれんばかりの人・ひと・ヒトで、

超満員の大盛況ぶりでした。


 

祭りだ、わっしょい!

みんなでおみこし、わっしょい!!


 

もうひとつおみこし、わっしょい!!


 

おみこしとおみこしがすれ違いました。

よい子のみんな、カッコイイよ!


 

園庭では、園児たちが輪になって、

音楽に合わせて盆踊りが始まりました。


 

おやっ、こちらでは

先生たちも盆踊りに熱が入っています!!


 

<かき氷コーナー>

炎天下のもと、長蛇の列ができていました。


 

靴を脱いで、屋内にもおじゃましてみました。

 

入り口の右手には<高菜チャーハン>が

お腹をすかした私を待ち受けていました。


 

<からあげコーナー>の唐揚げは、

日頃お昼の食事に出している自慢の一品とのこと。

後で美味しくいただきました。


 

<しゃてきコーナー>

狙った獲物は逃さないぞー。


 

<輪投げコーナー>

えい、やー。こちらも盛り上がっていました。


 

<ヨーヨーつり>

お子さんはもちろん、ママも先生も楽しそうですね。


 

<景品交換所>

何をもらったのかな?


 

田中園長はじめ先生方の皆さまには、

大変お世話になりました。

 

地域に開かれた保育園として、

保護者の方はもちろんのこと、

卒園児の保護者の方々も多数ご参加され、

かつ、皆さん存分に楽しまれておりました。

 

富士見保育園ここにあり。

そんな存在感を改めて実感した今回の夏祭りでした。

 

JJBC  石川

 

 

2018/08/07 13:10 投稿者:JJBC

第33回デーキャンプ

7月20日(金)に恒例のデーキャンプが片瀬小学校で開催されました。今年で33回目となる『片瀬地区青少年育成協力会』主催の歴史ある子どもたちの行事です。今年は高温・熱中症注意報がでるたいへん暑い中でのキャンプとなりましたが、子どもたちはなんのその、くたびれた大人たちをしりめに元気よく駆け回りました。

 


 

午後4半時、全員が集合し、挨拶や注意事項の話を聞きゲームスタートの合図を待ちます。午後5時、ゲームスタートの合図とともに、子どもたちはお目当てのゲームに向かって一目散に散っていきます。

 


 


今年はあまりの暑さのため、ゲーム数を減らして実施しました。『数あて』『360°』『おさかなゲット』『竹ぽっくり』この4つです。

 

 

校庭と体育館という広いスペースにもかかわらず、子どもたちと保護者、ボランティアの人たちで、たいへんな賑わいです。

 

 

午後6時、お待ちかねのカレーの配布時間となりました。お腹をすかせた子どもたちは一斉にカレーの配布列に並びます。

 

 

長い列ができました。それぞれ持参した入れ物にカレーをついでもらい、思い思いの涼しい場所でおいしくいただきました。お腹が膨れたころに次のビッグイベント、キャンプファイヤーが待っています。

 


 

準備は整っています。静かに開始を待ちます。日も傾き薄暗くなった午後6時45分、いよいよキャンプファイヤー開始です。火の子の入場から始まります。

荘厳な雰囲気が否応なしにでてきます。

 

 

火を囲んで、『せみの会』さんの歌や踊りと火の神とともに、友情の輪・信頼の輪・感謝の輪 などなどみな一体となってひと時をすごしました。

 


 

見上げるとうっすらと月も一緒に楽しみながら見下ろしていました。

午後7時半、子どもたちの心に、何かいいものが刻まれたことを期待して、楽しかったデーキャンプも終了です。大人もなにか懐かしいものを感じた3時間でした。来年もつつがなく開かれることを希望するしだいです。

 


 

デーキャンプは大勢の人の協力で運営されます。さまざまな役割を分担し、それぞれが意識をもって活動して初めて成し遂げられる大きなプロジェクトです。この行事は歴史があり、それだけに継承していくにはそれなりの準備や体制の構築が要求されます。片瀬地区の一大イベントです。来年の開催へ向けこのブログを読まれた大勢の方の積極的な参加を希望するところです。

 

2018/08/01 15:01 投稿者:JJBC 谷本

江の島ヨットハーバーで体験乗船してきました

”夏の湘南には、ヨットが似合う”

ということで、さっそくミーハーな私は、

7月8日(土)に江の島ヨットハーバーで

2人乗りの小型ヨットに体験乗船してきました。

 

このイベントは、

(株)湘南なぎさパークとNPO 法人「セイラビリティ

江の島」が共催・運営しています。

 

今回は

「Enjoy 海 KANAGAWA」とのコラボ企画だそうです。

※ちなみにNPO法人「セイラビリティ江の島」は、

5月1日にJJBCにご登録いただいた団体さんです。

 


まず最初に、北川理事長にご挨拶。

さっそく取材許可をいただきました。

 

ヨットハウスでも取材許可申請を済ませました。


 

今回の参加者は、6組・12名様。

只今、テントの中で受付待機中です。


 

スタッフの方よりヨットに乗船するにあたり、事前説明がありました。12時30分より受付開始です。


 

空を見上げると、超ラッキー!!

太陽の周りに丸い虹が見えていました。


 

受付で1人1500円の乗船料を払って、

いよいよ13時より1回目の乗船です。


 

最初は1枚帆のヨットで、40分コース。


 

ここから乗船します。

色とりどりの帆のヨットが並んでいて、

順次にぎやかに出艇となりました。


 

海原へ向かって、いざ出艇。


 

沖には3つのブイがあって、ブイを目印にして、

ヨットは反時計回りに帆走するのだそうです。


 

海の上では、心地よい風が吹いて、

涼しくて気持ちいいです。


 

ホント、気持ち良さそうですね。私たち。


 

3人乗りのレスキューボートが近くにいて、

いつもヨットの安全を見守ってくれています。


 

ご一緒に乗船した人たちのヨットも、

スーイスイと風に乗って進んでいました。


 

14時20分から2度目の乗船。

今度は2枚帆のヨットに乗りました。


 

空の青、海の青、色とりどりの帆のヨット。

まさに、海はいいなあー、って気分になります。


 

真正面には、江の島の全景が広がっていました。


 

江の島の灯台に向かって、ヨットの舵をとります。


 

あっというまに15時。帰艇の時間です。


 

お天気に恵まれて、

暑い中でのヨットの体験乗船となりました。

セイラビリティのインストラクターの皆さま、

初心者の私に親切ていねいにご指導いただき

ありがとうございました。

 

おかげさまで

ヨットの楽しさの一端を垣間見ることができました。

 

海とヨットに恋している60代・70代のおじさんたちが、

年齢を超えてカッコイイと思えた

今回のヨットの体験乗船でした。

 

もしヨットの乗船に興味が湧きましたら、

一度体験してみてはいかがでしょうか?

 

JJBC 石川

 

 

 

 

2018/07/24 10:12 投稿者:JJBC

わくわく子ども天国

緊張でドキドキの中、初めての取材となりました。

6月23日(土)に片瀬公民館で第37回「わくわく子ども天国」が催されました。

このイベントは、片瀬地区子ども会連絡会、片瀬地区青少年指導員、片瀬公民館の共催で毎年行っている事業です。企画に始まり、準備・当日の運営に至るまで子どもたちが中心になって行います。

当日のテント張りや交通安全のための見守りなど、交通安全対策協議会のご協力をいただいており、各イベントブースには地域のボランティアのみなさんの姿も数多く見受けられました。

 

手作りの案内板&テント


 

梅雨のお天気が心配されましたが、曇り空でのスタートとなりました。


 

オープニングは、

村山公民館長の挨拶で始まりました。


※写真は、一部加工しています。

 

片瀬中学校合唱部のお姉さん方による素敵な歌声がホール一杯に響きました。


 

公民館の入り口すぐの階段下には、子どもたちの手作りの案内看板が掲げられていました。


 

まずは、1階から紹介してまいります。

 

しおさいコーナーでは「公民館トレジャー」の受付。

ここでミッションカードをもらってお宝をさがそう!


 

その奥には「おもちゃの病院」があって、たくさんの大切なおもちゃが修理をまっているそうです。


 

続いて、地下1階へ。


大人気の「迷路~わくドキめいろ~」と「おばけ屋敷」が左右に並んでいて、どちらも行列となって出迎えてくれました。


 

次は2階です。

 

和室では、

「おはなし会」が楽しく催されていました。


 

第3談話室&ホールでは、「だがしや」と「工作」が子どもたちのお楽しみとなっていました。


 

今年の工作は、手作りの「しおりづくり」でした。


 

ステージの上では、「けん玉体験」。

子どもたちが自慢のワザを披露していました。


 

長さ約10メートルのレールの上を「ミニ江ノ電」が往復していました。嬉しそうに何回も並んで乗る子も大勢見かけました。



続いて、バックオーライ!!


運転士さんは、4月にJJBCにボランティア登録をしていただいたばかりの「5インチ走らせる会」の方です。今回のイベントでめでたく片瀬地区デビューとなりました。

 

午前11時過ぎから、雨が降り出してきました。

 

外では、じゃんけんマンが大活躍中。

あれっ、どこかで見たことあるような・・・
 

「スタンプラリー景品受付」


 

早々に「だがし完売」


 

ボランティアセンターでは、「にこにこ広場」の土曜日開放とお菓子・手作り品・リサイクル品の販売を行っていました。

余談ですが、軒先で評判のケーキ3種を買って、後で美味しくいただきました。

 

大盛況のうちにあっという間に12時がきて、雨の降る中でしたが、無事に終了となりました。

 

「わくわく子ども天国」

 

初めて取材させていただきましたが、子どもたちの満面の笑顔、楽しそうな笑い声、お父さんもお母さんも一緒になって楽しんでいました。

子どもたちと公民館とボランティアのみなさんの想いが見事にコラボして、まさにタイトルにふさわしいステキな素敵な地域イベントでした。

 

JJBC 石川

 

2018/07/06 11:55 投稿者:JJBC
RSS2.0

検索

検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
 
検索

アクセスカウンター

合計:165878
今日:20
今週:20
今月:1764

グループ参加と参加者リスト

JJBC さん
katase(HN) さん